NEWS & SEMINAR

ニュース&セミナー

歯科医療の最前線へ

ご好評により、満席となりました。
歯科
医師
歯科
衛生士
どう看る?どう向き合う?訪問歯科
~超高齢社会において求められる知識とスキル~
満  席

訪問歯科に携わり、一般歯科とは全く違うことは既にご存知かと思います。看る相手は何らかの疾患を抱えていることがほとんどです。

本セミナーでは、訪問歯科において何が難しくて何が他の分野と違うのかを理解し実践することで、口腔から全身にわたり、より"看る"力とテクニックを習得できます。 今よりも訪問歯科のテクニックを深めたい方やこれからスタートする方が、講義と実習を通してステップアップしていただけるプログラムです。

*お一人でもご参加可能ですが、クリニック全体の確かなステップアップのため、歯科医師・歯科衛生士、皆様揃ってのご参加をお勧めします。

*一般歯科において有病者が来院した際にも役立つセミナー内容です。

プログラム 【講義】
■要介護高齢者への理解を深める
■代表的な3つの疾患への理解と対応(脳血管疾患、パーキンソン病、認知症)
■口腔ケアの意義と実際
■口腔ケアの具体的手法
■口腔ケアにおける多職種連携
■摂食嚥下リハビリテーションの実際

【実習】
■車椅子介助実習
■口腔ケア相互実習
■摂食嚥下リハビリテーション実習
■疾患をふまえた症例検討
講  師
開催日時 2018年7月1日(日)  10:00~16:30
開催場所 ナカニシ東京セミナールーム地図はこちら
定  員 20名(歯科医師・歯科衛生士)
受講料 歯科医師:NSK Academy会員 25,000円 / 一般 30,000円(消費税を含む)
歯科衛生士:NSK Academy会員 20,000円 / 一般 25,000円(消費税を含む)
*昼食費および消費税を含みます。
セミナー詳細
お申し込み
ご好評により、満席となりました。